2月 07 2015, カテゴリー: プレスリリース
このドキュメンタリーはクリトレイドの患者の一人の心情が見れる舞台裏でとても珍しいものです。FGM被害者がサンフランシスコでドクターバウワーズによって彼女のクリトリス再生手術を受けようとしています。彼女はこの彼女の長い感情的な体験、それまでの彼女の決断や、恐怖、希望、そして手術後の喜びを語ってくれています。
クリトレイドは、女性器切除FGMが終焉するその日までに、その被害者何百万人を癒すことができるように、彼女が撮影を承諾し、彼女の体験を共有してくださったことに感謝します。


寄付

一生忘れられないギフトを出会ったことのない誰かにプレゼントしてみませんか?

ショップ